ホーム » 最新ニュース » 「日本広報学会全国大会で基調講演」

「日本広報学会全国大会で基調講演」

この度、10月9日・10日に開催される「日本広報学会」2021年度全国大会において、統一論題である「広報教育の発展とデジタルトランスフォーメーション」をテーマとして、基調講演を行うことになりました。

立教ビジネススクール(大学院ビジネスデザイン研究科)においては、担当する6科目の一つとして、広報もカバーする「コーポレートマーケティング」(3時間×7週)も開講しており、多くの上場企業の広報活動を支援・指導してきた経験も講演に盛り込んでいきたいと思っています。

なお、「GAFA研究(デジタルプラットフォーマー研究)」や「デジタルトランスフォーメーション研究」については、2019年度「日本マネジメント学会」年次全国大会統一論題基調発表(及び同学会誌への論文掲載)、2020年度「日本流通学会」年次全国大会統一論題基調発表(及び同学会誌への論文掲載)、「研究・イノベーション学会」今年度学会誌(『研究技術計画Vol.36』)への論文掲載等も行ってきております。

力不足の立場ではありますが、引き続き愚直に努力を積み重ねていきたいと思っております。

以上引き続きよろしくお願い申し上げます。

田中道昭

【GAFAやDX研究関連著作】

『アマゾン銀行が誕生する日 2025年の次世代金融シナリオ』『世界最先端8社の大戦略』(日経BP社) 、『GAFA×BATH 米中メガテック企業の競争戦略』(日本経済新聞出版社) 、『アマゾンが描く2022 年の世界』『2022年の次世代自動車産業』(以上、PHPビジネス新書)、『2025年のデジタル資本主義』(NHK出版)

 

 

 

 

田中道昭へのご依頼・お問い合わせ

  • 田中道昭 公式サイトの「繁盛魚屋」に学ぶ業績改善
  • 田中道昭 公式サイトのホワイトオーシャン戦略による業績改善
  • 田中道昭 公式サイトに問い合わせ
  • rss