ホーム » 経営トピックス » 成長戦略としてのM&A

成長戦略としてのM&A

ベンチャー企業には、上場企業や中堅企業とは大きく異なる特性があり、これらの段階の企業と同様のスタンスでM&Aに取り組んでいくのは得策ではありません。

ベンチャー企業がM&Aを成功させていくためには、そもそもベンチャービジネスの特性、ベンチャー投資のポイント、ベンチャー企業が成功するポイントなど、ベンチャー企業の経営戦略の原点に立ち返った上で戦略を構築する必要があります。

このような観点から、ベンチャー企業に適したM&A戦略とともに、M&A取引成功のポイントをアドバイスしていきます。

  1. 成長戦略としてのM&A:ベンチャービジネスのためのM&A成功のポイント
  2. ベンチャービジネスの特性:事業の発展段階による各種要因の変化
  3. ベンチャー投資のポイント
  4. ベンチャー企業成功のポイント
  5. 成長戦略としてのM&A

お問合せ

株式会社マージングポイントのメールアドレス

株式会社マージングポイントのお問い合わせ