ホーム » 経営コンサルティング » アプローチ手法 » 定量分析=定性分析=現場のプロ勘

定量分析=定性分析=現場のプロ勘

「きちんとした分析・評価を行えば、定量分析と定性分析と現場でのプロの勘は一致するはずである」

「一致しない場合は、どれかの分析が不十分であるか、どこかに無理があると思って、一致するまで分析・評価を徹底的に続けること」

徹底した分析・評価が合理性の高い戦略の策定・実行の鍵


田中道昭へのご依頼・お問い合わせ