ホーム » 最新ニュース » 講談社『現代ビジネス』記事配信:「日本の活路としてのトヨタの大戦略」

*pagetitle*]

講談社『現代ビジネス』記事配信:「日本の活路としてのトヨタの大戦略」

講談社の現代ビジネス・マネー現代より、「新型コロナウイルス感染拡大でネガティブなニュースが多いなかで、ビジネスパーソンを鼓舞するような記事を書いてほしい」とのご依頼をいただき、日本の活路としてのトヨタ自動車の戦略について執筆いたしました。

今年の1月6日に米国ラスベガスで同社豊田社長が発表したコネクテッドシティー計画は、大胆なビジョン×スピード感溢れる実行という観点において、年初から日本企業に大きな勇気を与えるものであったと考えています。

新型コロナウイルス感染拡大でネガティブなニュースが多いなかでこそ、再度注目すべきトヨタの大胆な計画。その使命感と危機感。

是非とも実際の記事をお読みいただければ幸いです。→記事はこちらから

以上引き続きよろしくお願いいたします。

田中道昭

 

 

田中道昭へのご依頼・お問い合わせ

  • 田中道昭 公式サイトの「繁盛魚屋」に学ぶ業績改善
  • 田中道昭 公式サイトのホワイトオーシャン戦略による業績改善
  • 田中道昭 公式サイトに問い合わせ
  • rss