ホーム » 最新ニュース » 「ブルンバーグ記事へのコメント掲載」ソフトバンク孫社長コロナウイルスへの行動開始

*pagetitle*]

「ブルンバーグ記事へのコメント掲載」ソフトバンク孫社長コロナウイルスへの行動開始

ブルンバーグから、昨晩のソフトバンクグループ孫社長の3年ぶりツイートでのコロナウイルス対策への行動開始についてコメントを求められ、さきほど配信された記事の中でコメントが掲載されました。

いろいろな見方はあると思いますが、私は、3.11など過去の行動から考えると、孫社長は率直に現在のコロナウイルス感染拡大を憂い、日本や世界のために自分自身が貢献したいと考えてのツイートだったのではないかと思います。こういう使命感から孫社長が動き始めたときは本当に孫社長の本分は大きい。こういう使命感の延長線上で事業展開したときの孫社長の事業展開は合理性が高く素早い。強くて、好ましくて、スピードがある。日本の活路とともにソフトバンクグループの活路にもなり得る行動が孫社長から起こされるのではないかと期待されます。現在のコロナウイルス感染拡大を憂い、日本や世界のために自分自身が貢献したいという崇高な使命感に突き動かされたときの孫社長は、実際に両者の潮目を変化させるだけの潜在力をもった経営者ではないかと期待しています。

記事はこちらです。

以上引き続きよろしくお願いいたします。

田中道昭

田中道昭へのご依頼・お問い合わせ

  • 田中道昭 公式サイトの「繁盛魚屋」に学ぶ業績改善
  • 田中道昭 公式サイトのホワイトオーシャン戦略による業績改善
  • 田中道昭 公式サイトに問い合わせ
  • rss