ホーム » 田中道昭 公式サイト » イオン テナント 家賃

イオン テナント 家賃

商圏分析と売上方程式

...り正確に反映したものになる場合もある。 図表3の売上方程式は、当社グループが中規模商業施設のバリューアップ・再生戦略において多用しているものの一つである。地方における多くの中規模商業施設では、「イオンモール」等に代表される超大型競合施設の誕生により、実質的な対象商圏が狭小化していることが観察されている。このような中規模商業施設を対象としてバリューアップ・再生戦略の策定や実行をしていく場合には、...

続きを読む

中規模商業施設のバリューアップ・再生戦略

...中規模商業施設のバリューアップ・再生戦略 売場面積3,000-5,000坪クラスの中規模商業施設は、イオンモールに代表される大規模商業施設との競合や消費の低迷等により競争力が低下してきている。特に大手GMSの旧業態店舗をキーテナントとする施設や新たなトレンドやコンセプトに対応できていない施設は苦戦を強い...

続きを読む

現代ビジネス・マネー現代 記事配信

...たアリババ。そして、アリババがデジタル化してきたパパママショップの販売網を活かして中国で売上を伸ばす日本の大企業も増えてきています。たとえばアパレル大手のストライプインターナショナル、日用品大手のライオン、食料品大手のUHA味覚糖などは、アリババが展開するエコシステムを使うことで、中国市場での売り上げをなんと3倍から5倍にも膨らませたと発表しています。7月4日に開催されたアリババのカンファレンスの...

続きを読む

田中道昭へのご依頼・お問い合わせ