ホーム » 田中道昭 公式サイト » 同じ種類のお店が近く 経営学

同じ種類のお店が近く 経営学

はじめに:なぜ「繁盛魚屋に学ぶ業績改善」なのか?

...。  これらの点も、「不況でも儲けている繁盛魚屋」の共通点となっています。  魚屋の利益構造はどのようになっているのか?  このHPでは、不況でも儲けている繁盛魚屋を通して、経営学や業績改善のエッセンスを学んでいきます。  繁盛魚屋のノウハウをいろいろとご紹介していく前に、まずは魚屋の利益構造を見ていきましょう。 利益とは、売上から費用を引いた残りでした。 ...

続きを読む

業績改善のための3C分析

...時に見て、総合的に考え、分析していくことが、ビジネス成功の鍵といわれています。 「3つのことを同時に見なさい」は、3C分析の応用  最初に「3つのことを同時に見なさい」、とお伝えしましたが、経営学ではそれを3C分析と呼んでいます。経営学や経営戦略にはさまざまなツールがありますが、その最も基礎的なツールが3C分析なのです。3Cとは、お客様・Customer、他の魚屋・Competitor、自...

続きを読む

業績改善のためのSWOT分析

...を提供してくれるお店がいいから、ということに尽きると思います。 「プロはチャンスのある所に長所を生かしなさい」は、SWOT分析の応用。 「プロはチャンスのある所に長所を生かしなさい」は、経営学においてはSWOT分析の応用になります。SWOT分析とは、強み(strength)、弱み(Wweakness)、機会(Oopportunity)、脅威(Threat)の4つの視点から事業を分析する...

続きを読む

はじめに:なぜ「繁盛魚屋に学ぶ業績改善」なのか?

...き続けていること。 これらの点も、「不況でも儲けている繁盛魚屋」の共通点となっています。 魚屋の利益構造はどのようになっているのか?  このHPでは、不況でも儲けている繁盛魚屋を通して、経営学や業績改善のエッセンスを学んでいきます。  繁盛魚屋のノウハウをいろいろとご紹介していく前に、まずは魚屋の利益構造を見ていきましょう。  利益とは、売上から費用を引いた残りでした。  ...

続きを読む

「ミッションの経営学」出版のお知らせ

...「ミッションの経営学」出版のお知らせ 10月23日にすばる舎より、「ミッションの経営学」が出版されました。     「ミッションの経営学」出版のお知らせ     この本の出版...

続きを読む

講演・講師のご依頼

...中メガテックの競争戦略」(日本経済新聞出版社)、「アマゾン銀行が誕生する日 2025年の次世代金融シナリオ」(日経BP社)等の著作をもとにした講演も実施しております。   「ミッションの経営学」や「ミッション経営」 すばる舎より2012年10月に出版された「ホワイトオーシャン戦略シリーズI:ミッションの経営学」の内容をもとに、企業経営におけるミッションの重要性、策定の方法、実行...

続きを読む

田中道昭へのご依頼・お問い合わせ