ホーム » 田中道昭 公式サイト » 商業ビル 狭小

商業ビル 狭小

商圏分析と売上方程式

...ープが中規模商業施設のバリューアップ・再生戦略において多用しているものの一つである。地方における多くの中規模商業施設では、「イオンモール」等に代表される超大型競合施設の誕生により、実質的な対象商圏が狭小化していることが観察されている。このような中規模商業施設を対象としてバリューアップ・再生戦略の策定や実行をしていく場合には、複数の売上方程式を併用するなかにおいても、売上を「商圏人口×1人当り消費額...

続きを読む

中規模商業施設のバリューアップ・再生戦略

...する店舗を選択するような消費行動に変化してきたことも見逃せない点だ。 このような消費者や競合他社の動向を受けて、対象となる中規模商業施設における問題の構造と本質は、「競合施設誕生による対象商圏の狭小化と狭小化した対象商圏のニーズに合致しない店舗運営」ということに集約されるだろう。商業施設ビジネスにおいては、競合施設が増えると、競争力の低下した施設では対象となる商圏の地理的範囲が狭くなり、対象と...

続きを読む

田中道昭へのご依頼・お問い合わせ