ホーム » 勇気

勇気

代表者プロフィール

 

「大学教授×上場企業取締役×経営コンサルタント」、立教大学ビジネススクール(大学院ビジネスデザイン研究科)教授、シカゴ大学経営大学院MBA。

専門は企業戦略&マーケティング戦略及びミッション・マネジメント&リーダーシップ。

三菱東京UFJ銀行投資銀行部門調査役、シティバンク資産証券部トランザクター(バイスプレジデント)、バンクオブアメリカ証券会社ストラクチャードファイナンス部長(プリンシパル)、ABNアムロ証券会社オリジネーション本部長(マネージングディレクター)等を歴任し、現在は株式会社マージングポイント代表取締役社長。

小売、流通、製造業、サービス業、医療・介護、金融、証券、保険、テクノロジーなど多業種に対するコンサルティング経験をもとに、「東洋経済オンライン」、「プレジデントオンライン」、「ニューズウイーク日本版オンライン」等にも定期的に執筆中。

主な著書に『ミッションの経営学』、『人と組織 リーダーシップの経営学』(両書とも、すばる舎リンケージ)、『アマゾンが描く2022の世界―すべての業界を震撼させるベゾスの大戦略』(PHP研究所)、『あしたの履歴書―目標をもつ勇気は、進化する力となる』(ダイヤモンド社、共著)がある。

「ニューズウイーク日本版オンライン」連載
http://www.newsweekjapan.jp/m_tanaka/

「プレジデントオンライン」連載
http://president.jp/search/author/%E7%94%B0%E4%B8%AD%20%E9%81%93%E6%98%AD

「東洋経済オンライン」筆者ページ
http://toyokeizai.net/list/author/%E7%94%B0%E4%B8%AD_%E9%81%93%E6%98%AD

連絡先:m.tanaka@jsf-gr.com

http://www.rikkyo.ac.jp/sindaigakuin/bizsite/professor/

タグ:

経営コンサルティングへの思い

数多くの挫折経験で培った勇気。多くの業種での実戦経験で培った知見。これら二つが、私が武器を持たずに、余計な肩書きやプライドを捨てて一人の生身の人間として生きていく時の大きな財産であると思っています。そして、それらを身につけてくるためには、沢山の人達からの恵みやお導きがあったことをありがたいと思っています。この場をお借りして感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

 

数多くの挫折経験を通じて、今思うのは、経営コンサルタントとして最も大切なことは、人の痛みがわかり、人間性が豊かであり、常に人格を磨いていくことだと痛感しています。何も武器を持たないそのままの自分に何ができるのか。すなわち、人間性を磨いた上で、お客様に戦略ソリューションを提供できた時、初めて成果が生まれるものであると思っています。そして、お客様へのコンサルティング経験は、全て私の学びとなっており、感謝の気持ちを込めて、その学びをより多くの方々にシェアしていきたいという強い思いを抱いています。

 

このようなことから、経営コンサルタント会社のホームページとしては異例とも思われるボリュームのコンテンツをあえてホームページにて公開させていただくことにいたしました。お客様以外の方々にも、広くお読みいただければとても嬉しく思います。

 

お客様の業績改善には、戦略と戦術両面からの攻略が不可欠だと思っています。短期的かつ具体的には、商品やサービスレベルまでのシンプルで明快な戦術が必要です。その一方で、未来志向で将来の見通しをより明るいものにしていくためには戦略が必要です。その二つを同時に高い一貫性をもって実行していくことが、業績改善には大切であると痛感しています。

 

戦略面においては、ミッションマネジメントが当社の特徴の一つです。お客様とともに会社の存在意義であるミッションを再構築し、業績改善を一緒に実現していく事例も数多く経験させていただきました。経営コンサルタントとしては最高の喜びです。

 

同時に、店舗レベルや商品・サービスレベルでの業績改善も当社の強みとなっています。お客様の会社における商品・サービスレベルや現場レベルでの業績改善への私自身の強いこだわりは、ホームページ内では「繁盛魚屋に学ぶ業績改善」で紹介させていただきました。私のお客様の会社における商品・サービスへの思い入れや現場主義を、繁盛魚屋の事例を通じて感じていただければ幸いです。

 

最後に、「クライアント企業の成長をサポートしていくことで、経営コンサルティングを通じて社会に貢献していくこと」という使命感を胸に、高い問題意識をもち学習を継続し常に進化することで、さらなる変革を目指しているお客様に少しでも貢献できるように努力していきたいと思います。

 

株式会社マージングポイント

代表取締役社長

田中道昭

タグ:

メンタルマネジメント

経営者は重い責任や多忙な生活によりストレスを抱えてしまうことがあります。

 「メンタルマネジメント」により、より効果的にストレスを発散したり、悩みを効果的に解決する手法を身に付けていきます。

 NLPコーチングのプログラムのなかで導入するほか、個別でもメンタルマネジメントのプログラムを提供しています。

タグ:

あなたを勇気づけるメッセージ

あなたがいないと寂しい人が必ずいるよ。

あなたのことを頼りにしている人が必ずいるよ。

あなたのことを誇りにしている人が必ずいるよ。

あなたのことを見守っている人が必ずいるよ。

あなたにしかできないことが必ずあるよ。

あなたは自分らしく努力してるんだから、確実に前進してるんだよ。

あなたがいてくれてとっても心強いよ。

いつもありがとう。

あなたがいてくれるだけで、みんなとっても幸せなんだよ。

タグ:

望月俊孝さんFacebook

「宝地図ナビゲーター」で有名な著作家・講演家・人材教育者である望月俊孝さんが、Facebookにてホワイトオーシャン戦略について講評されました。

 

http://www.facebook.com/photo.php?fbid=279395615465933&set=a.201321256606703.49937.201317383273757&type=1

 

望月さんは、私が心から尊敬する人材教育者であり、常に日本の未来をより明るくしていくことに全力投入されていらっしゃる素晴らしい人物です。

 

望月さんがナビゲーターをおつとめの宝地図やそれを活用した夢マップ等は、最近広く子供達から高齢者にいたるまで、素敵な夢をもち実現していくことの大きなツールとなっています。

 

私もまったくの微力ながら、会社や人がミッションを実現させていくための有力なツールとして、望月さんの素晴らしいビジョン実現に貢献していきたいと考えております。

 

日頃から著作・CD・DVD等をこよなく愛し、勇気をいただいてきた者として、望月さんから講評いただいたことを感謝申し上げます。

タグ:

サダマツ社外取締役選任のお知らせ

 

 

 

サダマツ社外取締役選任のお知らせ

 

日頃より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 

この度、ジャスダック上場のジュエリー会社である株式会社サダマツ(JASDAX株式コード2736)の社外取締役に選任されることとなりました。

 

本日同社HP及び証券取引所より適宜開示された通り、5月14日開催の臨時株主総会にて選任の付議がなされます。

 

http://www.b-sophia.co.jp/IR/documents/rinso130417.pdf

 

サダマツにおいては、2009年2月より経営コンサルタントとして、加えて昨年2月からは経営顧問としても経営支援を行ってきました。

 

さらに別の責務が加わりますが、引続き「ジュエリーに愛と夢を込めて」をミッションとする同社繁栄のために全力を尽くしていく所存です。

 

当社においても、引続き幅広いお客様に対して、経営コンサルティング業務、教育研修業務、志高塾ビジネススクールを始めとするスクール・セミナー業務を提供して参ります。

 

また昨年10月にすばる舎より出版させていただいた「ホワイトオーシャン戦略シリーズI:ミッションの経営学」に引続き、6月には第2弾として「ホワイトオーシャン戦略シリーズII:人と組織の経営学」(仮題)が出版されます。

 

数多くの挫折経験で培った感謝の気持ちと勇気。多くの業種での実戦経験で培った知見。

 

これらが、私が武器を持たずに、余計な肩書きやプライドを捨てて一人の生身の人間として生きていく時の大きな財産であると思っています。

 

そして、それらを身につけてくるためには、沢山の人達からのお恵みやお導きがあったことを心から有難いと思っています。この場をお借りして改めて感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。本当にありがとうございます。

 

社外取締役選任のお知らせをさせていただくのとともに、何卒引続きのご愛顧を賜りますように併せてよろしくお願い申し上げます。

 

ありがとうございます。

 

株式会社マージングポイント

代表取締役社長

田中道昭

タグ:

お問合せ

株式会社マージングポイントのメールアドレス

株式会社マージングポイントのお問い合わせ

  • 株式会社マージングポイントの「繁盛魚屋」に学ぶ業績改善
  • 株式会社マージングポイントのホワイトオーシャン戦略による業績改善
  • 株式会社マージングポイントに問い合わせ
  • rss