ホーム » jsf

jsf

資金/財産

中小企業にとって設備投資を伴う資金調達は他の経営課題を同時に解決していく絶好のタイミングです。特に多くの中小企業では法人資産と個人資産が混在していることや経営者の世代交代の時期を迎えていることからも経営戦略の全ての側面を検討する必要があります。

通常は別々のものと考えられていますが、設備投資を伴う資金調達とともに考慮すると大きなメリットが得られる可能性があるものには、事業承継・資産承継等の相続対策、不動産の有効活用、節税等が指摘できます。

このようなことからも、資金調達に際してはコーポレート・ファイナンス、ストラクチャード・ファイナンス、プライベート・バンキング等ファイナンスの全ての側面に強い実績とノウハウを有するアドバイザーを選択していくことが重要です。

タグ:

立教大学ビジネススクール教授着任のお知らせ

日頃より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、立教大学ビジネススクール(大学院ビジネスデザイン研究科)教授に着任し、下記の通り研究室にも入室いたしました。

http://www.rikkyo.ac.jp/sindaigakuin/bizsite/professor/ 

従来にも増してインプットを増やし、世界観・歴史観・人間観等含め様々なことを貪欲に吸収し、教えることの専門家である前に、自分自身が学ぶことの専門家でありたいと考えております。

ビジネススクールでの教鞭も加わりますが、引続き経営コンサルティング等の仕事においても、人や組織の「道(=ミッションやビジョン、在り方の目標)を昭らす」という自らのミッション実現に愚直に努力していきたいと考えています。

未だ若輩者ではありますが、これを機会に、さらに学ぶことや成長することの楽しさを伝えられるような人間でありたいと切望しております。

どうぞ引続き末永くよろしくお願い申し上げます。

最後に、益々のご発展とご健勝をお祈りしております。

ありがとうございます。

立教大学ビジネススクール教授
田中 道昭

〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1
立教大学大学院ビジネスデザイン研究科
田中道昭研究室:            15号館9階M916号
研究室直通電話:           03-3985-4524
携帯電話:                 090-5764-4720
メールアドレス:          
m.tanaka@jsf-gr.com

タグ:

取材のご依頼

取材や出演依頼について

当社代表取締役である田中道昭へのテレビ・ラジオ・新聞・雑誌等の取材のご依頼は、以下の連絡先までお願い申し上げます。

メールアドレス: m.tanaka@jsf-gr.com

至急の場合には、以下の電話番号までご連絡ください。

090-5764-4720

タグ:

お問合せ

株式会社マージングポイントのメールアドレス

株式会社マージングポイントのお問い合わせ

  • 株式会社マージングポイントの「繁盛魚屋」に学ぶ業績改善
  • 株式会社マージングポイントのホワイトオーシャン戦略による業績改善
  • 株式会社マージングポイントに問い合わせ
  • rss